栗衛門(栗きんとん)40g×12個

  • 6,000円(税込)
山口県に、【栗の王様】と言っても過言ではない和栗があるのをご存知でしょうか。
その名を岸根(がんね)栗と言いまして、歴史は源平合戦の時代まで遡ります。
源平の合戦に敗れた平家の落ち武者の一族の中に
接木の名手がいて、現在の山口県岩国市の農民に
接木の極意を伝授して、現在のがんね栗が誕生したと言われています。
がんね栗の名称は、採取された集落である岸根地区から付けられたそうです。
全国510種の中から最優秀品種に選ばれたがんね栗は
栗の中でも、最大級の大きさであり、ほっこりした食感、甘みが特徴です。
そのがんね栗をふんだんに使い、無添加で少量の砂糖のみで
仕上げた栗衛門(栗きんとん)は贈り物として様々な方に利用されています。
贈る方も贈られる方も笑顔にしてしまう
日本一の栗きんとんをぜひご笑味ください。
購入数

上部へ戻る